なんだか難しそうなタイトルですね。昨日9月23日土曜日は、ナチュラルカーム㈱(私が、ヨガを学んだところ)で行われた解剖生理学の講座に行ってまいりました。昨年も同様の講座が開催され2度目の参加となったわけなのですが、やはりこのような難しい話は何度も聞くものだと実感いたしました。
骨や関節、筋肉の名称はヨガを伝えていく立場の私にとって切っても切れないものですから、
講師の斉藤先生に丁寧に教えていただき、また「ここをこうするとこちらの筋肉がのびてきますよ。」と実技も加えて頂きとてもわかりやすく、また楽しく体のことを学ぶことができました。
さっそく、今日のメディカルフィットネススタイルのお教室でやってみました。あー、でも無理にこうしてください。とかは、私の教室では言いません。体には個性がありますから柔軟性も人それぞれですので、ご無理のない範囲でポーズは行っております。
 
でも、最後はいつもの瞑想でリラ~ックスです。
スポンサーサイト
2017.09.24 Sun l 和ヨガ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuimarlu3wayoga.blog113.fc2.com/tb.php/111-addaf634
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)